腰痛に特化した治療院

トリニティーメソッド骨盤矯正 / 鍼灸治療

img

img

お気軽にご連絡ください

MENU

なぜ治療家になったのか

私は幼い頃は、とてもやんちゃで、しかもおっちょこちょいでした。なので、とてもけがが多く小学校の掛かり付け医には内科と整形外科とほねつぎ(今で言う整骨院)の電話番号が書かれていたくらいです。そのころから私には、整骨院が身近に感じていて、そこで働いていた先生たちがとても憧れの方たちになって居ました。 中学の入学と同時に私は陸上を初め、練習に明け暮れていた時、急激な腰の痛みに襲われ、この時から私は腰痛と共に生活するようになりました。 整骨院で治療してもらい、練習、そしてまた治療、と整骨院が無くてはならない存在になり、さらに身近になり自然と治療家が自分の夢になり、高校卒業後、国家資格である【はり師・きゅう師】の資格を取り、さらに【柔道整復師】の資格も取り、身近な人たちの痛みを取ってあげられる整骨院を開業するにいたりました。

画像

今の想い

2012年11月に開業し患者様を治療していく上で整骨院の保険診療だけでは急性疾患の方たちにしか施術できなくて、もどかしさや保険診療の限界を感じました。 そこで、2016年9月から岳治療室を併設し慢性的な症状をお持ちの方たちにも施術を受けてもらえるようにいたしました。
今、日本の成人10人に1人は腰痛を持っていると言われています。さらにその中の85%は原因不明とまで言われています。そんな、原因のわからない腰痛の方たちにも希望を与えたい!その痛みは取れていくものなのだと知ってもらいたい!今の私はそれができると確信しています。
いつもそんなことばかり考えていました。なぜなら今までいくつかの整骨院で修行を積んできたのに患者様の中には、一向に良くならない方がおられたりして申し訳ない気持ちでいっぱいだったのです。
患者様への申し訳なさと自分へのくやしさの一心で色々な講習会に参加しました。 そのなかでは、根本から概念が違う世界がありました。 今まで「無理だ」「治せない」と思っていた症状を治療する先生方を見て「限界はないんだ」「人間の本当の力って凄い」と思いました。
私は、決して現代医学を否定しているわけではありません。 しかし、現場では “現代医学” で対応できずに苦しんでおられる患者様に何度出会ったか数えきれないです。
「現場では結果を求められている」「自分を必要としている人がいるのを実感する」
「この知識・技術を必要としている患者様は必ずいる、そんな人たちの悩みを改善できればどんなに幸せであろうか」

画像

Step1

受付

初診の方は、受付にて保険証を提示し、問診票に必要事項を記入してください。

画像
Step2

問診

お客様のお悩みの症状が出てきた経緯や、普段の生活状況をお聞きし、お客様が何をしている時に困っているか?この症状で不安に思っていることは何か?を明確にし、お悩みの症状、痛みのせいでお客様がやりたいけど諦めていたこと、やりたかったことを共有し治療プランを提案いたします。

画像
Step3

検査

患者さまの身体の関節の可動域(動く範囲)や筋肉の緊張状況、Oーリングテストやキネシオロジーテスト(筋力テスト)で患者さまの身体の問題となっている箇所や治療ポイントを見つけ出していきます。

画像
Step4

施術

グイグイマッサージをしたり、バキバキと体を強く捻って矯正したりせずに、必要なポイントに弱い刺激を入れて身体の歪みや緊張を解放していきます。 精神状態の問題(人間関係のストレスや悩み、怒り、悲しみ、不安など)やエネルギー問題に対するアプローチなどにはフラワーエッセンスやエネルギー治療を行っていきます。

画像
Step5

施術後の説明

お客様の症状や身体の状態から、お悩みの状態を改善するための次回の治療までの過ごし方や次回の来院日などお話をいたします。

画像

どこへ行っても1mmも変化のなかったあなたの症状!決してあきらめないでください。そんなあなたのために私という人間は存在します。そのために今まで積み重ねてきました。あなたに私は本気で向き合いますので、あなたも本気で治療院に来てください。
あなたの良くなりたいという気持ちと私の良くしたいという気持ちが合わさって初めて治療は成り立つものです。
わたしはあなたの「一生のかかりつけ」としてあなたの「人生」に向き合います。
もうひとりで悩まないでください。一緒に頑張りましょう!